Packaging design パッケージデザイン

食品から化粧品、工芸品まで。

送り手と受け手の接点となるパッケージへ「思い」を注入してデザインします。

消費者やバイヤーの購買に大きく起因するパッケージデザインの開発は
単なる視覚的な要素を表現するだけでなく、送り手である製造者や作家の思いを注入するのはもちろん
受け手からの評価や期待とのバランスを考慮しデザインします。

色や形といった表層的な面だけでなく、デザインに込められた意思や意図そして意味をも網羅し
コンセプトが伝わるデザインを心掛けています。

コンセプトからメッセージの開発、そして包装形態の提案まで。
購買につながるあらゆる要素を積み上げることで受け手に響くデザインを開発します。

PageTop