Mission & Value

Mission & Value

ミッション&バリュー

Co-Creating out “BRAND”
「共にブランドを創る」

共にブランドを創るのイメージ図

Positioning(仕事に対する姿勢)

自らが楽しむことでプロジェクトに意欲的に取り組む。それにより献身的なサポートを生み出し結果、クライアントのビジネスに貢献する。

Mission(使命)

インサイトによって物事の本質を見い出し既成概念にとらわれずユニークな発想と取り組みで様々なソース(資源)と結びつける。

Value(提供価値)

マーケット(市場)にある見過ごされがちなノイズ(情報)を拾い、価値あるものに(バリュー)に変化させ提供する。

  • 常にノイズを見つけ出し発する。
  • ユニークで社会的意義ある仕事に果敢にチャレンジする。
  • 時間とコストを意識する。
  • 良好なコミュニケーションを図る。
  • モノゴトの本質を掴かむ。
  • 人のやる気を引き出す。
  • 持続可能な繁栄の為に利益を追求する。
  • 仕事と自己実現を両立させる。

【社名の由来】

「マーケット(市場)にある見過ごされがちな情報(ノイズ)を拾い、価値 あるもの(バリュー)に変化させ提供することで、
クライアントのビジネスや様々な活動に貢献する」という
我々の仕事に対する提供価値(価値観や規範)に由来しています。

Noise Value Method
「クライアントを結び、既成概念から解き放つ」

近年の成熟した日本のマーケットでは、もはや
そのカテゴリーのスペシャリストだけでは時代に取り残されてしまいます。
ノイズ・バリュー社はクライアントの持つ様々な事業領域を複合的に結び
新しいアイデアやビジネスモデルを構築していきます。

New Idea! New Domain!

Media Creation
「常に最適解のプランニングを果たす」

メディアの特性を理解し熟考することでクライアントにあったプランを
提案するのはもちろん、時にはクライアント独自のメディア創造も行います。

目標到達に必要な最適解を、予算配分を考慮しながらプランニングし、
最良の表現をご提案します。

時にはいただいた依頼事項を、我々が咀嚼(そしゃく)することで
新たな提案をさせていただくこともあります。

まずは課題や目標をお気軽に
お聞かせください。

主なメディアやツールの特性

主なメディアやツールの特性の図

※上記は基本的な特性です。目標や環境、タイミング、他ツールとの関係性で特性が変化する事もあります。