プロジェクト

「高付加価値・高単価」の沖縄観光土産品モデル普及プロジェクト
[今風(NAMAKAJI):沖縄県]

namakaji_logo

【プロジェクト概要】
好調に推移する沖縄県の観光客。しかしその一方で観光客の1人当たりの土産買物費の消費額は思うほど伸びなく、沖縄観光のリピーターや外国人観光客への対策が急務となっている。国内のリピーターからは、既存のお土産品に対する”飽き”、外国人観光客からは”知名度の低さ” ”外国人の嗜好への対応”といった課題が浮き彫りとなった。現在、沖縄県では土産・買物費の消費額向上の為、高付加価値•高単価のお土産品開発と販売の普及モデル構築に取り組んでおり、ノイズ・バリュー社では本プロジェクトを沖縄県から受託し、事業運営・商品開発・プロモーションなどを推進しています。
【実施内容】
  • 事業運営
  • マーケティング調査
  • 戦略策定と実行
  • ブランドコンセプト開発
  • ブランド(今風:NAMAKAJI)開発
  • 商品開発
  • パッケージ開発
  • プロモーション実施
  • 広報活動