menu

Project

プロジェクト実績

  • 調査・戦略策定

組合の後継者育成、組織活性化支援

[豊見城市ウージ染め協同組合:豊見城市]

  • IMG_8953
  • 24DB4350-F5F2-48E6-BD5D-8E8201B6049B-2724-0000049100CFA0D5
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • IMG_4610
  • IMG_4606
  • 851F45C4-D774-4F7C-9824-309F60043D3D-1673-000003AE3228DCBC
  • 97796871-1951-48EE-AFE9-73C9421CBD80-1535-0000021D38420F74

実施内容

  • 新商品開発支援
  • 後継者育成サポート
  • 売り場インテリア改革

【プロジェクト概要】

沖縄の産業とは切っても切れない関係のサトウキビ(沖縄の方言でウージ)。そのウージを活用し、生活工芸品を製作しているのが豊見城市ウージ染め協同組合。2019年に設立25周年を迎える本組合のさらなる発展に寄与するため、豊見城市役所と豊見城市ウージ染め協同組合とともに、長年の課題解決を2ヶ年に渡って取り組みました。

課題解決①:後継者育成

新たに従事者を育成する為、ウージ染に関心のある受講生に対して研修会を実施。約3か月で50回ほどの研修を実施し、毎年誰一人挫折することなく修了し、准組合員として認定されました。

課題解決②:売り場改革

これまでは、明確な方針がないまま何となく陳列されていた売場に専門家(インテリアコーディネーター)を招聘し、売り場の改革に取り組みました。ノイズ・バリュー社で実施した、売り場の課題を専門家と組合員で共有し、売り場の方針を組合員自らが策定。その方針に基づいた売り場づくりが行われました。

課題解決③:商品開発

またここ数年行われていなかった新商品の開発にも着手。何度も検討会議を行い意見を重ねることで、組合にこれまでなかった新商品が複数、生み出されました。

【成果】

一連の活動を通じて、組合員自らが考え行動する流れが停滞していた組織に、新しい風を通すことに成功。後継者育成から自発的な取り組みによる売り場改革、商品開発までの課題解決を果たし、ノイズ・バリュー社の粘り強い献身的な支援により、関係者から高い評価を得られました。

豊見城市ウージ染め協同組合: http://www.u-jizome.jp/

page top